Trello:いかに夫婦間の衝突なく家事分担を平準化するかの取り組み

去年から夫婦で毎月「家族未来会議」と称したミーティングを開き、普段の生活では考えない中長期的なテーマを話して、タスクに落として実践するという取り組みをしています。

家族未来会議の詳細はこちら

ただどうしても同じことを毎月やってるとマンネリ化しちゃうんですよね。

本来話すべきことではなく近視眼的な話にどうしてもなりがちだったので、今月は一度いままでの話を全て忘れて、普段の生活における課題を二人で洗い出しました。

家事が分担できてない

そこで出てきたのが、この課題。

うちは共働き家庭なので、私もできるだけやろうとしてきたつもりでしたが、確かに負担が妻にかかってました。

なぜだろうと考えました。

やれるのにやらない

私の場合、ずっと一人暮らしだったので、一通りの家事はできます。

シンクがいっぱいであれば片付けるし、お風呂も入る前に洗います。

でもやれるのにやらなかったんです。

理由は、妻が先に気がついてやっていたからです。

これは人それぞれだと思うのですが、例えば私の場合、うちの猫の毛がパジャマについていてもあまり気になりません。

でも気になる人もいます。

トイレは1ヶ月に1回掃除すればいいやと思うたちなのですが、妻は毎週掃除してくれてました。

こういうのが積み重なり、突然大げんかするご家庭もあるんじゃないかと思います。

うちは幸い会議で上がってきたので事前対処ができました。

やって!って言われるとやりたくなくなる

これもよくあると思うのですが、親に「宿題しなさい!」って言われると「これからやろうと思っていたのに!」って思って言い返した経験があると思います。

家事だっていきなり一方的に「トイレ掃除して!」っていきなり言われたらイラっとなります。

その背景にはたぶん、自分の思い通りに時間が使えないフラストレーションなんだと思います。

では、自分のタイミングで家事をやって、いかに夫婦間の衝突のないコミュニケーションで家事を平準化するのか?

Trelloを使う

TrelloというToDoツールがあります。

Trello

画像にあるようにボードと呼ばれる板にリストという名前でカテゴリをつけます。

その中にカードというToDoのタスクを入力します。(本当に使っているのはプライベート満載なので、画像は適当なカードです)

うちの場合、トヨタのカンバンをシンプルにした感じで、まずToDoにタスクを入れて担当を振り、着手したらDoingにカードをドラッグします。

終わったらDoneに入れて、次回の夫婦会議で話をしてカードを削除という流れで運用し始めています。

ボードは夫婦で共有してスマホアプリでいつでも見れるようにしています。

衝突を防ぐ

ここに事前にタスクを入れておけば、それを確認して、自分の好きな時間に対応できます。
そうすれば、口頭での感情的な言い合いも少なくなり、スムーズに作業が進みます。

「トイレ掃除」って入れられれば、その週末にやるわけです。期限も設定できます。

そのためにはもちろん早くやれよ!という気持ちをぐっと抑えるのは必要かも知れません。

また、どちらか気づいた方がやるタスクを入れても構いません。

例えば、「トイレットペーパーが切れたので買ってくる」というタスクを入れとけば、早く帰る方が買って帰って、Doneにいれとけば、ダブることもなく切れることもありません。

使う前には合意が大事

夫婦間でツールを入れるときは、必ず時間をかけて話します。

今回なら私がTrelloを妻に紹介して、運用含めて合意のもと導入してします。

女性なら、「そんなの大人なんだから自分で早く気がついて能動的にやってよ!」とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

分かります。そうですよね。

でも男性って言われないと気づかないんです。自分の妻なら余計に、「わかってくれてるだろう」というバイアスがかかってコミュニケーションロスが発生します。

こればかりは私以外の夫婦でもよくある衝突なので、個別事情とは考えず、合理的な手段で解決しようもした結果、Trelloの導入に至りました。

あと男性には家事を仕事のようなマインドでやらせるとうまくいきます。

この辺りはこの本に詳しく書いています。

大きなテーマは対面で会話

このツールを入れても夫婦会議は毎月やるので、例えば大きな買い物をするときや、大きな決断をするときは対面で話す必要があると思います。

いきなり、「車購入」ってタスクがある日でてきて数日でDoingになったらケンカになりますよね。

結婚式とかは一大プロジェクトでたくさんのタスクの集合なので、別ボードで管理してみてもいいかもしれません。

当面の間、これを使います

まだ使い始めたばかりなので、効果が出てきたらまた記事にしますが、結構ツール選定に時間をかけたし、使い勝手を検討して導入しているので、当面は使っていると思ってます。

出産と母乳以外は平準化できる!と有名なイクメンの方が言っていた気がするので、私もできるだけ夫婦げんかが無いように取り組んでいきます。

うちの妻は比較的男性脳なので、助かります。論理的で合理的なことは感情的にならずに受け入れてくれます。

そのあたりもうまくいく点かもしれませんが、TrelloはWebもアプリもあるので、みなさんも是非使ってみてください!

Trello - Organize Anything

無料
(2015.05.26時点)
posted with ポチレバ

TrelloのWebサイトはこちら

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする