今年もスターバックスでクリスマスブレンドの販売が始まりました

今年ももうすぐ終わりです。
ハロウィーンが終わると、街は一気にクリスマスムードになりますね。

私の中で、これを見るとクリスマスだなぁと思うのが、
スターバックスのクリスマスブレンドです。

クリスマスブレンドとは、
毎年スターバックスがクリスマスシーズンに出すコーヒー豆の種類です。

毎年、世界中からおいしい豆をブレンドしてクリスマスブレンドとして出しており、
もちろん毎年ブレンドが違うので、味も毎年違います。

年によっては、酸っぱさが際立つものもあれば、スパイシーな年もあります。
そして今年は、近所のバリスタの方に聞くと「甘みがある中にスパイシー感がある」ようです。

今年は、クリスマスブレンドとクリスマスブロンドローストという2種類がラインナップされていて、前者のほうが焙煎が長く、濃い味わいです。

今年は、エイジドスマトラがブレンドされているようで、ブロンドローストのような軽めの焙煎だと酸味が強めに出るようです。

実際に両方飲んでみましたが、私はクリスマスブレンドが好きですね。
クリスマスブレンドに特徴的で私が個人的にも好きなスパイシー感が強めにきいていて、ショートくらいの量を飲むといい感じです。

毎年、これを飲むとあー一年が終わるんだなぁと感じます。
少し寂しい瞬間ですが、クリスマスブレンドはいつも楽しみです。

ちなみにスターバックス社としては、クリスマスブレンドは一年の感謝を込めて通常のコーヒー豆よりも高めの値段のものを使用しているそうです。
スターバックスからのクリスマスプレゼントということですね。

お近くにスターバックスがある方は、ぜひお試しあれ!

記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする